シュガーボムのボウルはシリアル食べるのにベスト

寒くなってきましたね、りせきち(@lisekichi)です。

昨年のFallout4のリリースを始めにこの1年間Falloutグッズを細々と色々な所で買い集めてたので紹介。Fallout4がリリースされてからもう1年経つのかと思うとかなり早い。

もはやライフワークになってるFalloutグッズ集めなんですけど、なかなか日本では取り扱っているところは少ないので海外のAmazonとかBethesda公式のオンラインストアなんかで買ったりしてます。あとEtsyとか。

ただ海外なので送料入れるとかなり高くなってしまうのが難点ですけど、どのグッズもいい感じの雰囲気だし飾るの楽しいので今後も続けてくと思います。

そんな感じで今回からちょっとずつ今までのFalloutグッズコレクションを軽いレビューで紹介していきます。

Sugar Bombsのシリアルボール

そんなに大きくないですよ。

そんなに大きくないですよ。

ゲーム本編でもおなじみのシュガーボム。

そのシュガーボムを入れて食べる為のボウルです。当然シリアル入れて食べるにはベストな大きさ。映画なんかでもよくこういうボウルにシリアル入れて食べてますよね。

裏側はこんな感じ

裏側はこんな感じ

HAND WASH ONLY。

材質的には一般的なお皿と同じような感じです。いまのところこのシュガーボムボウルでシリアル食べてませんけどね。

いつもこんな感じでイケアのデトルフに入れて飾ってます。

このボウルかわいいです。

いつもこんな感じでイケアのデトルフに入れて飾ってます。

デトルフの中はFalloutグッズでいっぱいなんですけど、置き場所に困ってきたので画像の様な感じで密集して配置してます。

ちなみに両サイドにあるサバイバルガイドと右側のティントートもいずれ紹介しますよ。

入手した場所

このシリアルボウルですが、中野にあるGame Stationというお店で購入。

このお店、日本でもなかなか取り扱いが無いFalloutグッズをはじめ、洋ゲー関連のグッズをたくさん取り扱ってるお店なんです。もちろんゲームソフトも取り扱っています。中野ブロードウェイに実店舗ありますが通販も行ってます。

ちょくちょく店長さんがツイッターでFalloutグッズの入荷情報なんかを呟いてたりしてるのでチェックしてます。価格は海外で販売されている実売の価格よりは高めですけど、個人で海外から購入する送料を考えるとあまり変わらないぐらいの価格になってしまうので良心的な価格だと思いますよ。

 

もし何か買う時は在庫は店舗と共有っぽいので見つけたらなるべく早く買うっていうスタンスが良いと思います。


次回はNuka Colaマグでも紹介しようかなと思ってます。

ABOUTこの記事をかいた人

りせきち

人生は一度しかないらしいので今を生きていくをモットーに好きなこと、面白いと思ったことを書いてます。好きなものはFalloutシリーズとゲーム全般/steam/箱○/箱1/PS4/アニメ/自作PC/映画はオールジャンルですがスコセッシとスプラッタとゾンビが特に好き。音楽は洋Rock全般にHRHM/Emo/Punk/Screamo/HCとか色々、ライブ頻繁に行きます。